ご挨拶
演題募集
プログラム

 
演題募集を締め切りました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
採否結果の通知は5月下旬を予定しております。

演題募集要項
1. 第31回関東IVR研究会では、会員各位から広く一般演題発表を公募します。
尚、応募はインターネットを利用したオンラインによる登録のみとなっております。
2. 演題申込期間
  演題登録受付開始2019年3月22日(金)
演題登録受付締切2019年4月25日(木)

※日程の都合上、登録期間の延長は一切ございません。必ず期間内のご登録をお願いします。

3. 発表形式
口演発表またはポスター発表となります。
発表形式の希望は登録できますが、演題数によっては希望に沿えない場合がありますので予めご了承ください。
 
4. 演題カテゴリー
カテゴリー 説明
1.非血管 胆道や消化管、気管、画像ガイド下生検・マーキング・ドレナージ、肝細胞癌以外のラジオ波療法・凍結療法、椎体形成術、嚢胞アブレーションを含みます。内視鏡治療とのハイブリッド治療も含みます。
2.リンパ管・運動器 リンパ漏、リンパ奇形に対する、リンパ管造影、リンパ管塞栓術、運動器カテーテル治療を含みます。
3.肝癌 TACEやablationなどを含みます。
4.門脈系・門脈圧亢進 門脈圧亢進症、門脈大循環短絡による出血予防や肝性脳症に対するBRTO、DBOE、TIPSを含みます。PSE、門脈血栓症、門脈狭窄・閉塞の治療、胆管空腸吻合部や人工肛門、直腸、十二指腸などの異所性静脈瘤、デンバーシャントを含みます。使用する塞栓物質、バルーンカテーテルなどを含みます。
5.静脈系 肺動脈血栓塞栓症、下肢深部静脈血栓症、大静脈血栓症、Budd-Chiari 症候群、May-Thurner 症候群、下大静脈フィルター、CV port、下肢静脈瘤レーザー治療を含みます。
6.動脈瘤 体幹部の末梢の未破裂(未出血)の真性・仮性動脈瘤を含みます。穿刺部仮性動脈瘤を含みます。胸腹部大動脈瘤は含みません。
7.血栓溶解・
  血管系ステント
胸腹部大動脈や大血管のステントグラフト、大静脈のステントを含みます。門脈系は含みません。
8.止血・塞栓など 体幹部(気管支動脈、胸壁動脈など含む)、四肢の動脈の出血、出血部の仮性動脈瘤、動静脈奇形、腫瘍を含みます。門脈系の出血、未破裂動脈瘤は含みません。
9.その他 上記以外のIVR手技全般を対象とし、合併症、異物除去、ADPKD の腎アブレーションなどを含みます。
 

注意:専門分野の研究会なので、周知されている略語は使用可能です。治療に使用したカテーテルやガイドワイヤー、シース、塞栓物質(NBCA などの液体は希釈比や使用量)の名称やサイズを適宜、明記してください。

 


|第31回関東IVR研究会 運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒102-0075
東京都千代田区三番町2
TEL:03-3263-8688
FAX:03-3263-8693
E-mail:kantoivr-conf@c-linkage.co.jp


Copyright © 2014 関東IVR研究会, ALL Rights Reserved.